満年齢早見表・年回表

令和2年 満年齢早見表

今年の誕生日が来てこの表の満年齢となります。
誕生日までの年齢数は下記年齢より1を引いて下さい。

生年 西暦 干支 年齢
大正2 1913 107
3 1914 106
4 1915 105
5 1916 104
6 1917 103
7 1918 102
8 1919 101
9 1920 100
10 1921 99
11 1922 98
12 1923 97
13 1924 96
14 1925 95
昭和 元 1926 94
2 1927 93
3 1928 92
4 1929 91
5 1930 90
6 1931 89
7 1932 88
8 1933 87
9 1934 86
10 1935 85
11 1936 84
12 1937 83
13 1938 82
14 1939 81
15 1940 80
16 1941 79
17 1942 78
18 1943 77
19 1944 76
20 1945 75
21 1946 74
22 1947 73
23 1948 72
生年 西暦 干支 年齢
昭和24 1949 71
25 1950 70
26 1951 69
27 1952 68
28 1953 67
29 1954 66
30 1955 65
31 1956 64
32 1957 63
33 1958 62
34 1959 61
35 1960 60
36 1961 59
37 1962 58
38 1963 57
39 1964 56
40 1965 55
41 1966 54
42 1967 53
43 1968 52
44 1969 51
45 1970 50
46 1971 49
47 1972 48
48 1973 47
49 1974 46
50 1975 45
51 1976 44
52 1977 43
53 1978 42
54 1979 41
55 1980 40
56 1981 39
57 1982 38
58 1983 37
59 1984 36
生年 西暦 干支 年齢
昭和60 1985 35
61 1986 34
62 1987 33
63 1988 32
平成 元 1989 31
2 1990 30
3 1991 29
4 1992 28
5 1993 27
6 1994 26
7 1995 25
8 1996 24
9 1997 23
10 1998 22
11 1999 21
12 2000 20
13 2001 19
14 2002 18
15 2003 17
16 2004 16
17 2005 15
18 2006 14
19 2007 13
20 2008 12
21 2009 11
22 2010 10
23 2011 9
24 2012 8
25 2013 7
26 2014 6
27 2015 5
28 2016 4
29 2017 3
30 2018 2
31/
令和元
2019 1
令和2 2020 0

令和2年 年回表

神式、キリスト教式での法要

神式

十日祭仏式の初七日。親族、知人を招き、神職による祭儀を行います。
二十日祭一般的に省略されます。
三十日祭仏式の三十五日。
四十日祭一般的に省略されます。
五十日祭仏式の四十九日。
百日祭死後百日目に行われます。
式年祭故人の祥月命日に行う儀式で、仏式では年忌法要にあたります。一年祭、三年祭、五年祭、十年祭、二十年祭、三十年祭、四十年祭、五十年祭、百年祭と続きますが、一般に行事が行われるのは、五十年祭までです。

キリスト教

カトリックの場合

キリスト教の場合、仏式の法要にあたるものを、カトリックでは追悼ミサといいます。 故人の死後、三日目、七日目、三十日目に教会で、親族や知人・友人を招いて追悼ミサが行われます。
その後1年後の命日に盛大に死者記念のミサを行います。以後は、特に決まりはありませんが、十年目、二十年目に盛大なミサを行う場合もあります。

プロテスタントの場合

故人の死後、1カ月後の昇天記念日に自宅や教会で記念集会を行います。その後は、一年目、三年目、七年目の命日に教会で追悼の記念集会が開かれます。

[24時間年中無休]お気軽にご連絡下さい。フリーダイヤル0120-310-866

  • ご相談
  • 資料請求
  • お見積り