スタッフ紹介

スタッフ紹介

大切な人へ”ありがとう”今、見つめ直す家族の絆。
ご縁のあった方々との心の架け橋…
事前の色々な相談から、その後々迄のお手伝いをきめ細かな心配りをもって、
ご奉仕致します。

高橋 清徳

初心を忘れず、
一件一件のご葬儀に心を込めて

高橋 清徳 キャリア:30年 役職:係長

私がこの仕事に就いた頃は自宅葬が多かったので、ご自宅に伺って、敷物・幕張・祭壇・照明・テント・受付と、多くの設営業務をしておりました。
式場と違って毎回設営内容が違いますから創造力が必要で、現場での対応力も身につきました。

今でも担当する一件一件のご葬儀に対して、貴重な経験を基にアイデアを出し、心を込めて行うように努めています。これまでに担当したご葬儀で印象深かったのは音楽葬で、故人さまの好きな音楽を流しつつ経歴をご紹介しているとき、ご家族の思いがひしひしと伝わってきてシンクロしたような気持になり、とても感銘を受けました。今後とも、ご葬家に感謝していただける仕事をしていきたいと思っております。

田口 裕樹

ご遺族、そして社会からも評価されることをめざして

田口 裕樹 キャリア:17年 役職:係長

以前、お世話になった葬儀社の方の真摯な対応に感銘を受けてから知人に当社を紹介されて入社しました。

慣れないうちは苦戦もしましたが、「田口さんのおかげで、うちのお婆ちゃんが向こうに行けた」と、ご遺族に感謝された悦びはとても大きく、原動力にもなります。私たちの役割は、お通夜と告別式を執り行い、ご遺族の不安や戸惑いを少しでも軽くし、道案内をする、ツアーコンダクターの一面を持った職業と捉えています。ご希望通りの内容で、「お葬式をしてよかった」と多くの方に思われるよう、また、社会からの評価が得られるよう精進していきます。

高橋 大介

当社を選んでいただいた、その出会いを大事にしたい

高橋 大介 キャリア:15年 役職:主任

葬祭業はこれから、より必要とされる業種だと思い、出版社の営業職から転職しました。
人と接するのは得意な方だと思っていたのですが、家族を亡くされた喪失感と悲しみ、遺族の想いを感じるこの仕事は、まさに究極のサービスであると実感しました。

最初の電話対応、病院へ故人をお迎えに上がるときなど、家族と同じ想いで接することが大事だと思っています。
当社を選んでいただいた方々との出会いを大切に、「また横浜祭典に頼みたい」と思っていただけるように、すべての現場を滞りなく行うよう日々努力しています。

渡辺 廉

経験を重ねて、お客さまに満足していただけるご葬儀を

渡辺 廉 キャリア:9年

一番大事にしているのは言葉使いです。お通夜やご葬儀を担当させていただく時、よく「若いね」と言われますが、若いからだめだと言われないように、またご葬家に不安を与えないようにしなければならないからです。

私は説明する時、自分の言いたいことをうまく伝えられなかったり、考えすぎて言葉が出てこなかったりすることもあり、まだまだ勉強しなければなりません。もっとたくさんのご葬儀をお手伝いさせていただき、経験を積んで、「若いのに、よくやってくれてありがとう」と言っていただけるに頑張りたいと思っています。
自分でも納得のいくご葬儀を実現できるように努力していきます

グリーフケアとは?

愛する家族や親しい友人を亡くした後、体験する複雑な情緒的状態(反応)のさなかにある人を支え、癒やすこと。

[24時間年中無休]
お気軽にご連絡下さい。
フリーダイヤル0120-310-866